県営住宅

申込のご案内

申込資格

次の条件をすべて備えていることが必要です。

  • 現に国内に同居し又は同居しようとする親族があること。ただし、離婚調停中などの特別な理由がなく夫婦が別居したり、世帯員以外の者を同居させるなどの不自然な世帯の申込みはできません。
    なお、次の場合は同居親族に含みます。
  • 婚姻の届出はしていないが、事実上婚姻関係と同様の事情にある方。
    又は、入居可能日から3ケ月以内に同居できる婚姻予定者。
  • 自ら居住するため、住宅を必要としている方。
  • 申込者及び同居しようとする親族の過去1年間の収入金額が、基準額 PDFに該当すること。
  • 確実な連帯保証人のある方。

募集の方法

  • ・空家募集 … 原則、毎月1回(7月を除く)入居できる空家がある場合募集します。
  • ・特別募集 … 7月に対象となる事故部屋がある場合に募集します。

県営住宅の募集情報は、下記テレホンアンサー(24時間案内テープで対応しています)をご利用ください。

中部地区 054-255-4181
東部地区 055-924-2901
西部地区 053-455-2366
西部地区ポルトガル語版 053-489-9411

県営住宅申請書類等

県営住宅の資料については、下記よりダウンロードしてください。
また、パンフレットの郵送をご希望の場合、送料として250円分の切手を、お問い合わせ先まで郵送ください。その際、送付先を明記していただきますようお願いいたします。

入居申し込みに必要な書類

受付期間中に公社宛に郵送(持参も可)してください。郵送の場合受付期間最終日の消印を有効とします。なお、ダウンロードした申込書をご利用の場合、官製はがき2枚の表に返信用の宛名を記入し、かつそれぞれの裏面にこちら PDFの用紙を貼付したものを用意し、あわせて郵送又は持参してください。

内容記入の上、申込書に添付して下さい。(郵送又は持参)

資格審査時に該当する方が必要となる書類